保険見直しSOS > 保険の種類 > 住宅保険の種類は?万が一の災害被害に備えるための住宅関連の保険

住宅保険の種類は?万が一の災害被害に備えるための住宅関連の保険


最近、自然災害による被害が相次いでいます。地震による津波、大雨による浸水や土砂崩れなど、災害はいつ、どこで起こるかわかりません。万一のために、家や家財に保険をかけていますでしょうか。住宅保険の種類について説明します。

住宅保険とは?

住宅保険とは、自宅や家財が破損したり、盗難にあったりした場合に、契約に応じて補償金が支払われる保険です。主に損保会社が展開しています。

一戸建てを購入した人はもちろんのこと、マンションを購入したり、あるいは賃貸物件を利用したりする場合でも、住宅保険に入っておくと安心です。住宅保険のメイン契約となるのは、多くの場合火災保険ですが、オプション次第で火災のほかにもさまざまな被害に対応してもらえます。

住宅保険の限度額は家や家財の価値によって変動し、保険料はオプションをつけるかどうかで変わってきます。家がどんな被害を受ける可能性があるのか、きちんとシミュレーションして契約内容を決める必要があるといえるでしょう。

代表的な住宅保険

火災保険

住宅保険のなかでも、最も代表的なのが火災保険です。失火、放火、もらい火による火災損害や、落雷、ガス漏れなどによる爆発で生じた被害に対して、補償金が支払われます。

また、突風や台風、ひょう、雪による被害、水災、漏水、盗難、その他突発的な事故なども、オプション契約によって補償されます。火災保険は、単純に火災による被害をカバーするためのものではなく、契約によって補償範囲が変わってきます。

地震保険

火災保険とセットで入りたいのが、地震保険です。火災保険では、地震による火災をカバーできないためです。また、水害が補償対象になっていたとしても、地震による津波に対しては補償されません。

地震保険は単体で加入するものではなく、火災保険のオプションとして利用します。地震保険は、国が定める「地震保険制度」にのっとって運営されているものなので、保険料の料率が保険会社によって違うようなことはありません。ただ、地域や建物の構造によって料率が変動します。

家財保険

家ではなく家財のみを補償するのが、家財保険です。家具や貴金属が破損したり、盗難にあったりしたときに補償をしてくれます。火災保険ではカバーできない、家財に関する損害を補填するための保険といえるでしょう。

貴金属が盗まれた、子どもがテレビを壊した、窓ガラスが割れたときに高価な調度品を傷つけた、などのケースで使えます。火災保険のオプションとして扱われることが多い商品です。

ただ、賃貸の場合は、家財保険のみの加入を勧められます。本体となる賃貸物件の火災保険には、大家さん自身がすでに入っていますから、賃貸物件を借りる人は自分の家財を守るだけでいいのです。また、災害時に原状復帰の費用を補償してくれる借家人賠償責任保険への加入を勧められることもあります。

住宅総合保険

住宅総合保険は、建物と家財の補償がセットになった保険です。単なる火災保険ではオプションの対象となっている突風や台風、ひょう、雪による被害、水災、漏水、盗難、その他突発的な事故などの被害も、補償の対象内となります。

ただ、「総合」という名称から「何があっても大丈夫な保険」という印象を持つ人もいるかもしれませんが、地震による被害については、やはり対象範囲外となっています。地震保険に入りたいなら、忘れずに付帯しなければなりません。

住宅保険はいつ起こるかわからない自然災害への備え

住宅保険は、いつ、どんなふうに起こるかわからない自然災害に、せめてお金の面では備えておこうというものです。突然の災害で家や家財、そして大切な人を失うことは、精神的に耐えがたい体験です。お金だけの補償ではとうてい心を十分にケアすることはできませんが、将来への不安が一つ減るだけでも、だいぶ心が軽くなるのではないでしょうか。

おわりに

住宅保険は、単に家や家財を守るためのものではありません。家に住む家族の生活を守るためのものです。家を新築したり、マンションを購入したりすれば、必ず不動産会社から住宅保険の案内があるでしょう。勧められるがままに加入するのではなく、複数の保険会社から見積もりを取り、補償範囲や保険料を比較して決めましょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む