保険見直しSOS > 保険のお役立ち情報 > 安心な未来のために知っておきたい、保険金や解約返戻金が変動する変額保険の概要と運用の注意点

安心な未来のために知っておきたい、保険金や解約返戻金が変動する変額保険の概要と運用の注意点


保険のなかには、保険料の一部を投資信託などで運用するタイプのものがあります。それが変額保険です。運用がうまくいけば保険金や解約返戻金がアップし、うまくいかなければ、損をしてしまうこともあります。そんな変額保険の概要と運用の注意点について解説しましょう。

変額保険の概要・仕組み

変額保険とは、納める保険料の一部を保険会社に運用してもらい、運用の成果が将来受け取れる金額に反映される保険のことです。保険会社の多くは、株式や債券などに投資を行います。利益が出れば、加入者に保険金や解約返戻金として利益分が支払われることになります。

利益が出なければ、解約返戻金については元本割れしてしまうこともあります。しかし、死亡保険金は最低金額が保証されています。

変額保険の3つのタイプ

変額保険には、3つのタイプがあります。詳しく紹介しましょう。

変額有期保険

有期の変額保険は、養老保険の一種です。養老保険とは、満期時にも、保険期間中に死亡しても同じ金額が受け取れる保険のことですが、変額保険となると少し事情が異なります。死亡保険金の最低額は一定ですが、満期保険金と解約返戻金には最低保証がありません。つまり損をしてしまうリスクがあるということです。

変額終身保険

一生涯保障が継続する終身型にも、変額保険はあります。変額終身保険も、変額有期保険と同様に死亡保険金については最低保証がなされていますが、解約返戻金についてはその限りではありません。通常、終身保険の払い込みを終了した後は、解約返戻金のほうが保険料の総支払額よりも大きくなるはずですが、運用の仕方によっては、そうはなりません。

変額個人年金保険

変額個人年金保険は、個人年金保険の一種です。個人年金保険とは、一定の金額を積み立てることで、所定の年齢から年金として受け取れるようになるものです。10年、15年など所定の年齢から一定期間は確実に保障金を受け取れる「確定年金」タイプと、終身年金に保証期間がついた「保証期間突き終身年金」タイプ、さらに一時金がもらえるタイプがあります。

変額タイプの個人年金保険は、保険料を一定期間運用した後に年金を受け取ることになります。受け取れる年金の金額は、運用実績によって違ってきます。もしかしたら、原資を割ってしまうこともあるかもしれません。ただし、元本保証されている商品もあります。

変額保険を運用する際の注意点


バブル期にはかなりの人気を博していた変額保険ですが、景気が停滞している今では、活用に慎重になる人が多いといえるかもしれません。ただ、「もしかしたら得するかもしれないし」と、投資感覚を楽しむ人もいるでしょう。変額保険を運用する際の注意点は以下の通りです。

死亡保険金の最低保証額は一般の保険より低い

受け取れる死亡保険金の最低額が決まっているから安心とはいえ、その金額は一般の保険よりも低めなのが特徴です。自分亡き後、家族が安心して暮らせるように手厚い保障を選びたいと願う人にとって、変額保険はリスクの高いものかもしれません。

有期型には満期という期限がある

相場を捉えて景気が上向きになるまで待てば得できる、と考える人もいるでしょう。しかし、有期型の場合は満期があることに注意しましょう。どんなに好景気を待ちたくても、満期になれば解約せざるを得ません。その時点で元本割れしてしまっていても、後の祭りです。

変額保険のリスクを理解した上で運用を

もしかしたら、損をしてしまうかもしれない。変動保険を検討するなら、そんなリスクを十分理解したうえで運用を行いましょう。とくに個人年金型の場合は、老後を支える大事な資金となることが予想されます。大幅に元本割れしてしまったら、精神的なダメージは計り知れません。

「この保険が満期になったとき、自分は何歳で、何をし、どこに住んでいるだろう?」「個人年金が払われるようになったとき、自分の収入はどれくらいだろう?」10年後、20年後の自分の状況をできるだけ正確に予想して、変額保険が元本割れしてしまっても生活は破綻しないと思えるなら、変額保険に加入しても安心です。

おわりに

一般の保険にも言えることですが、とくに変額保険に加入するときには、必ず保険のプロに一度は相談してみましょう。自社の商品からオススメのものを選んでくれる保険会社の相談員ではなく、さまざまな保険会社の商品の中からピッタリなものを探し出してくれる相談員を訪ねるのがおすすめです。

プロの相談員であれば、これからのライフプランをもヒアリングしてくれます。商品をすすめるのみならず、「果たして変額保険に加入するのがメリットとなるのか」というそもそもの視点からカウンセリングしてくれることでしょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む