保険見直しSOS > 保険のお役立ち情報 > 支払う健康保険料が違う!フリーランスが選べる健康保険の3つの選択肢

支払う健康保険料が違う!フリーランスが選べる健康保険の3つの選択肢


健康保険料は、けっこう高いものです。会社員のときには気にも留めなかったのに、フリーランスになってみたらその金額にビックリした、という人は少なくありません。実は、フリーランスには健康保険の選択肢が3つあります。それぞれどのようなものか解説しましょう。

健康保険料は大きな負担となる

私たちが病気になったときやケガをしたとき、多額の医療費を支払わずに済んでいるのは、健康保険のおかげです。とくに日本は国民皆保険といわれ、誰でも何かしらの健康保険に加入しています。

そのなかでも社会人にとっておなじみなのが、会社が保険料の半額を負担してくれる健康保険でしょう。なお、多くの会社では給料から保険料の半額が天引きになるため、その金額についてはさほど気にしたことがないというサラリーマンは多いと思われます。

しかし、フリーランスになると国民健康保険に切り替わり、保険料は自分で全て負担しなければなりません。前年の所得に応じて算出されてくる健康保険料は、「これ、一ヶ月分の生活費と同じような金額なんですけど…」などとうろたえてしまうような、わりと驚く金額です。

会社員からフリーランスになろうとしているあなたは、国民健康保険への切り替えをちょっとストップして、この記事の続きを読んでください。フリーランスが選べる健康保険には、3つのタイプがあります。

フリーランスが選べる健康保険の3つの選択肢

国民健康保険

フリーランスの健康保険として最もスタンダードなのが、国民健康保険です。確定申告の内容から所得金額を割り出し、自治体ごとに定められた料率をかけて計算され、保険料が決まります。よって、国民健康保険の保険料は、所得金額によっても、居住する自治体によっても違ってきます。

収入が増えるほど保険料も高くなってきてしまうため、「稼いでも稼いでも、保険と税金に取られてしまう」とこぼすフリーランスは星の数ほどいます。確定申告を白色から青色に変える、料率が低く保険料が安い自治体へ引っ越すといった工夫で、少しは保険料を安く抑えることが可能です。

任意継続

会社員生活を辞めてフリーになるときには、国民健康保険に加入するか、今までの健康保険を継続するかを選択できます。この継続を「任意継続」といいます。任意継続は、退職後20日以内に申請することが必要で、退職するまでに2ヶ月以上の被保険者期間がなければなりません。

この任意継続は保険料に上限があるため、とくに前年の所得が高額だったときに有効です。標準報酬月額の上限は、28万円となっています。また、扶養家族がいる場合も、国民健康保険に加入するより保険料が安くなる可能性が高いでしょう。

国民健康保険組合

フリーランスでも、組合に入れる職種があります。例えば、イラストレーターやライター、デザイナーなど著作や芸術活動をしている人は「文芸美術国民健康保険組合」に加入できる可能性があります。

文芸美術国民健康保険組合は、保険料が一律月額16,900円で、家族は一人月額10,300円(平成29年度)です。収入に関わらず均等となっています。とくに所得が高額になる人は、検討の余地があるでしょう。加入には、組合に加盟している団体の会員となる必要があります。

国民健康保険が高額な人は国民健康保険組合へ加入できるか確認してみよう

今の時点ですでに任意継続の資格を失ってしまっている人は多いことでしょう。すると、国民健康保険が高額で悩んでいる人は、国民健康保険組合へ加入できるかどうかを確認するのが有効ということになります。自分が生業としている職業で加入できる組合はないかを調べてみましょう。

おわりに

税金、年金、保険と、支払わなければならないものは多岐にわたります。滞納したら大変なことになるとわかっていても、けっこう大きな出費になってしまいますよね。納付自体は避けられませんから、せめて納める額を減らせないかを考えてみましょう。守ってくれる会社のない丸腰のフリーランスには、自分で自分の財布を守るための知識が必要です。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む