保険見直しSOS > 生活お役立ちコラム > 食材の買い物で無駄遣いしないための5個のポイント

食材の買い物で無駄遣いしないための5個のポイント


多くの方にとって、日々の生活で家計の節約を考えたのは一度や二度ではないはず。節約しようと思うとき、まず候補に挙がるのが食費ではないでしょうか。

コンビニで出来合いのものを買ったり外食するのではなく自炊に切り替えて節約しよう、もともと自炊していた方であればさらに切り詰めよう……そのように考えることは少なくありません。

しかし、一歩間違えると無駄遣いにつながってしまう危険をはらんでいるのが食材の買い物。

そうならないよう、買い物を無駄な出費につなげないためのポイントを押さえておきましょう。

「買い物に行くとついつい予定外の食材を買ってしまう……」ということはありませんか

家計の節約を考えるときにまず食材の節約からとりかかるというのは、多くの方に心当たりがある経験だと思います。

そこで食材を少しでも安く入手すべく、スーパーのチラシを眺め、特売日を選んでスーパーに行くことでしょう。

しかし、スーパーにはおいしそうな食材が所狭しと並んでいますし、特売日には多くのものがお得に見えるものです。

いろいろ眺めているうちに、「これもそのうち使うだろうから、安いときに買っておこう」「このぐらい安いなら、これも買っておいてもいいかな」などと、予定していなかったものまで買ってしまう…そんな経験も、少なからずお持ちではないでしょうか。

食材の買い物で無駄遣いしないための5個のポイント

節約のために行うはずの食材の買い物が、想定以上の出費につながってしまっては、かえって“無駄”が増えてしまうことになります。

そうならないよう、買い物する際に無駄な出費を生み出さないために気をつけるべきポイントを押さえておきましょう。

1週間分の食費の予算を決めておく

1週間あたりの食費の予算を計算しておき、それ以上は使わないという習慣をつけましょう。

食費の財布を分けておき、予算以上の金額を入れておかないようにするという方法も。

買い物に行く前に、冷蔵庫にある食材やストックをチェックしておく

数日から1週間程度のある程度の献立を想定し、それに使うものが過不足なくそろうようにしたいもの。

「家になかった気がする」「安いからまあいいか」と余分なものを買ってしまっては、余らせてしまうだけでまさしく無駄になってしまいます。

おなかが空いているときには買い物に行かない

空腹のときは何でもおいしそうに見えて、本来必要ないものまで片っ端から買いたくなってしまいます。

空腹を満たし、冷静な判断力を発揮できるタイミングで買い物に行きましょう。

目的の食材以外の棚に行かない

買い物前に「買うもの」をリストアップしておき、そのものがある棚以外の場所には立ち寄らないこと。余計な商品が目に入れば、「これもほしい」と買ってしまうきっかけをつくることになってしまいます。

予定外の食材を買うときは会計前に本当に必要か再考する

それでも、リストアップしたもの以外の食材を買いたいと思うことはあるでしょう。会計のためにレジに並ぶ前に、カゴに入れた商品はすべて本当に必要なものなのかということをもう一度確認しておきましょう。

食材の無駄買いを減らせば節約が捗る

食費の節約というと、「値引き商品を買う」「特売品をチェックする」といったように、価格の安さを追い求めることを考えがちですが、その前に余計な出費を積み重ねてしまっては何にもならなくなってしまいます。

無駄遣いを減らし余計な出費をなくすようにして、そこから初めて積極的な節約術を考えられるようになるのです。

反対に、「節約しているはずなのにどうもあまり出費が減っていない」と思う方は、日頃の買い物で無駄遣いしていないかどうかを確認してみてください。

無駄遣いに気づいていないということは、意外と多いものなのです。

おわりに

スーパーには魅力的な商品が山のようにあり、ついついいろいろなものを買ってしまいがちです。

しかし、節約を考えるには、無駄な出費をなくすというのが大前提。買い物で無駄遣いをしないことを徹底することで、節約の効果も目に見えやすくなるでしょう。

そうなれば、節約もより楽しくなるはずです。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む