保険見直しSOS > 生活お役立ちコラム > 先進医療とは何を指すのか?高額医療費から考える保険の先進医療特約の必要性

先進医療とは何を指すのか?高額医療費から考える保険の先進医療特約の必要性


保険は、基本となる商品にさまざまな特約をつけることによって、その人の希望に沿ったプランを作れます。先進医療特約は、基本商品にプラスするオプションの一つです。

先進医療とは何を指すのでしょうか。高額医療費から、保険の先進医療特約の必要性を考えます。

先進医療とは?

先進医療とは、厚生労働省によってその使用を認められているけれど、保険診療ではない治療法のことをいいます。保険の対象とするか否か、国がまだ迷っている新しい治療法であるといえるでしょう。平成29年11月1日の時点で、104種類もの先進医療があります。

先進医療は、将来的には保険を導入することが検討されている治療法のため、国が今後きちんと評価を行う必要があります。そのため、先進医療を実施できる医療機関は届け出制で、定期的に国へ報告がなされなければなりません。

先進医療の費用は全額自己負担

先進医療は、まだ保険の対象ではありません。つまり、先進医療の治療費は、全額が自己負担となります。保険診療であれば、保険証を持っている人は3割負担ですが、保険適用外の治療となる部分は、10割を支払わなければなりません。

また、健康保険には、一定期間に多額の医療費を支払わなければならなくなってしまった場合にお金が戻ってくる「高額療養費制度」があります。

年齢や年収によって自己負担限度額が決まり、限度額以上にかかった医療費が還付されるものです。しかし、先進医療のための費用は、保険適用外なので、高額療養費とは認められず、結局は自己負担となります。

もっとも、自己負担となる先進医療費は、治療にかかる費用部分のみです。診察や検査、投薬などは、保険診療となります。

よって、全治療費のうち、一部分だけが自己負担になるわけですが、保険外の診療は概して金額が高めです。100万円単位で支払わなければならない可能性もあります。

保険の先進医療特約をつければ先進医療が必要でも安心

保険に先進医療特約をつけていれば、先進医療のための治療費が、保険でカバーされます。特約の限度額は、1回あたり1000万円から2000万円ほどと、かなりの金額です。

一方で先進医療のうち多額となる代表的な治療法として、がん治療である重粒子線治療がありますが、平均的な技術量は300万円ほどです。余裕でカバーしてもらえそうですね。

保険の先進医療特約は、生き延びるために選択したいと思った治療法を、お金の心配なしに受けるための力強い味方です。お金がなくて治療を諦めるという、これ以上ないほど辛い選択をしなくてもよくなるのです。

保険の先進医療特約の必要性

それでは、先進医療特約を実際に使う人は、どれほどいるのでしょうか。先ほど参照した重粒子線治療の年間実施件数は2000件にも満たず、同じように高額となる陽子線治療の実施件数を見ても、3000件ほどです。 あなたが先進医療を受けることになる確率は、だいぶ低いといえるでしょう。

しかし、これから先、先進医療が絶対に必要にならないなどとは言い切れません。いつどのような病気になってしまうかは、誰にもわからないものです。幸い、先進医療特約は、多くの保険で毎月100円ほどからつけられます。

毎月100円で安心を買えるのですから、検討の余地はあるのではないでしょうか。

先進医療特約で「万が一」に備える

まさに万が一の確率で必要になる先進医療ですが、少ないとはいえ件数自体はゼロではありません。お守りとして特約をつけておくことが、安心につながります。

病気で高額の医療費が必要になると、働けないうえに多額のお金が出ていってしまい、生活がまるで変わってしまいます。治ったときには貯金が尽きていて、その後の生活に苦労するということになりかねません。

備えとして、自ら貯金するだけではなく、保険に入っておくことが有効といえるでしょう。

おわりに

先進医療という言葉だけを見ると、「高額だけれど必ず治る、夢の治療法だ」という印象を受けてしまうかもしれませんが、もちろん、そうとは限りません。

まずは病気にならないよう、健康に常に気を使いながら生活することが一番大事です。保険料を支払うために食費を削るようでは、本末転倒。無理のない保険プランを立てて、健康も安心も手に入れましょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む