保険見直しSOS > 保険のお役立ち情報 > 自動車保険の比較ポイント4個、賢く自動車保険を選ぶための基礎知識

自動車保険の比較ポイント4個、賢く自動車保険を選ぶための基礎知識

01


自動車に乗る場合に不可欠なのが、自動車保険への加入です。加入が義務付けられている自賠責保険はもちろんですが、現実的に必要な補償を考えるならば任意保険への加入も必須といえるでしょう。ではどの保険に加入しようか――こう考えたとき、多くの場合は数多の保険会社や保険商品を比較してはどう選んだらいいか悩むもの。

さらに、どういう基準で比較すればいいか自体がわからないというケースもあるでしょう。そこで今回は、自動車保険を賢く選ぶにはどのようなポイントを基準に比較・検討すればよいかを考えてみましょう。

車を運転するなら万が一の事故に備えておこう

自動車を購入すると、国が管理する自賠責保険に加入する義務を負います。この強制保険によって一定の補償を受けることはできますが、自賠責保険の補償金額は限られているため、交通事故で第三者にケガをさせてしまって高額の賠償責任を負った場合などに対応しきれない可能性もあります。加えて、自分や自分の自動車の損害に対する補償はありません。

そこで必要となるのが、民間の保険会社が管理する任意保険です。任意保険は加入するかどうか、加入するとしてどの保険にするかといった判断は、その名のとおり任意とされています。しかし、現実的に必要な補償を自賠責保険だけで賄うことは難しく、任意保険への加入は実際上必須といえるでしょう。

自動車保険の比較ポイント4個

自動車保険の任意保険に加入しようと考える場合、自分自身でどの保険会社、どの保険プランにするかを検討することになります。さまざまな会社の保険商品を比較してみたはいいものの、どれにすればいいか迷ってしまう――そうならないよう、自動車保険を比較・検討するうえで最低限おさえておきたいポイントを確認しましょう。

ダイレクト型か対面型か

自動車保険に加入する方法としては、インターネットなどで保険会社に直接申し込む「ダイレクト型(通信販売型)」と、保険代理店などで担当者と対面して申し込む「対面型」があります。一般的に、代理店などを通さず申し込むことができてコストダウンを意識した運営がなされているダイレクト型は、保険料が安い傾向にあります。保険のことを詳しく聞きたいという方や、対面での応対で理解を深めたいという方であれば、対面型が向いているとされています。

補償内容

自動車保険の任意保険では、「自分や同乗者、自分の車に対する補償」「事故の相手方(人/物)に対する補償」のそれぞれについて、必要な補償を自由に設定して組み合わせることができます。対人賠償、対物賠償、自損事故の補償、人身傷害補償など、それぞれどの程度補償が必要なのか、自分自身で目安を設定しておきましょう。

02

ロードサービスの充実度

最近の自動車保険の任意保険にはロードサービスが付帯していることが多く、タイヤのパンクやガス欠、キーとじ込みやバッテリーあがりといったトラブル対応、車が自力で走行できなくなった場合のレッカー移動などのサービスを受けることができます。ロードサービスはあくまで付帯サービスで、保険選びにおいてメインの比較項目ではありませんが、受けられるロードサービスの内容は保険会社によってさまざまですので、検討時には比較しておきましょう。

事故対応の充実度

自動車保険において重要なポイントの一つであり、かつ自動車保険への不満として挙げられることが多いのが、事故対応の充実度や品質です。事故受付の時間や対応可能な時間、保険金の支払い対応などについては確認しておきたいところ。事故対応品質については、実際に体験した人の話を聞いたり、品質向上のための仕組みの有無を確認したりといったチェックを。

各社の商品の特徴を比較してベストな自動車保険を選ぼう

自動車保険の任意保険は多種多様で、それぞれの保険会社が魅力的な特徴を打ち出しています。それらを比較・検討しているうちにどんどん迷ってしまったり、知らないうちに補償範囲や付帯特約を広げてしまったりすることもあるでしょう。

保険の補償範囲は広いに越したことはありませんが、広げればその分保険料は高くなります。保険料は定期的に発生する支出ですし、補償は万が一のときになくてはならないものです。いろいろな情報に惑わされることなく、自分が必要とするポイントをもとに各社の商品を比較して、自分にとってベストな保険を選びましょう。

おわりに

便利で楽しい自動車ですが、近年の交通事故では高額賠償事例も増えており、場合によっては数千万円単位の賠償責任を負ってしまうことも考えられます。もしそうした事態に陥ってしまっても適切な補償を受けられるよう、自動車保険の任意保険という備えはきちんと整備しておきましょう。これから加入するという方も、すでに加入しているという方も、ポイントをおさえて比較・検討することで、自分の必要性に合った保険、よりよい保険を選べるようになるでしょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む