保険見直しSOS > 保険のお役立ち情報 > 個人賠償責任保険は他人をケガさせたときに補償してくれる保険、内容を詳しく解説

個人賠償責任保険は他人をケガさせたときに補償してくれる保険、内容を詳しく解説

01


保険といえば、「自分や家族が病気になってしまったときや、事故などでケガを負ってしまったとき、死亡してしまったときなどに補償を受けることができるもの」といったイメージが思い浮かびやすいもの。ですが、そうではない保険ももちろんあります。

そのうちの一つが、他人にケガを負わせてしまったり、ほかの人のものに損害を与えてしまった場合に補償を受けられる「個人賠償責任保険」です。身近に起こり得るトラブルの備えとして有用であるにもかかわらず意外と知られていない個人賠償責任保険のことを、詳しくみていきましょう。

個人賠償責任保険とは?

個人賠償責任保険とは、自分や家族などの身内が人にケガを負わせてしまったり人の所有物を傷つけてしまうなどして、自分や家族ではない他人に損害を負わせてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に補償を受けることができる保険です。

ちょっとしたトラブルから大きな事故まで、予期せぬことが起こるリスクは日常生活のさまざまなところに潜んでおり、そこで他人に被害を与えてしまうと治療費や修理代などのさまざまな損害賠償責任を背負ってしまうことになります。そうした事態への備えとなるのが、個人賠償責任保険です。

個人賠償責任保険の対象範囲

個人賠償責任保険で補償されるのは「他人に損害を負わせてしまった場合の損害賠償責任」ですが、その責任を負って保険の対象となるのは、自分や配偶者、同居する親族、別居している未婚の子どもなどです。

配偶者は保険商品によっては内縁関係や事実婚の配偶者でも対象となり、配偶者や子ども以外の同居親族も対象となるなど、対象範囲が広いのも個人賠償責任保険の特徴です。そのため、夫婦が1人ずつ加入する必要もなく、子どもが他人に与えてしまった損害についても補償の対象となります。

個人賠償責任保険の加入方法

個人賠償責任保険の加入方法としては、火災保険や自動車(自転車)保険、傷害保険などのほかの保険に特約として付帯するという方法が一般的です。なかには、保険契約者の代わりに専任担当者が被害者と交渉して賠償金額の取り決めや示談書の取り交わしを行ってくれる示談交渉サービスが付くものもあります。保険料はプランや補償内容によってさまざまですが、目安としてはおおよそ月額100円から200円程度です。

02

個人賠償責任保険に加入するメリット

個人賠償責任保険に加入する利点は、手軽に加入しやすい保険料で、多種多様な損害に対して補償を受けることができるという点でしょう。日常生活において、他人に与えてしまう損害としては、「自動車や自転車を運転していて人にケガをさせてしまった」「子どもが店舗の商品を壊してしまった」といったものから、「洗濯機の排水ホースからマンションの階下に水漏れを起こし、人の家の家財を損ねてしまった」「人にぶつかって服を汚してしまった」といったものまで、枚挙に暇がありません。

もし万一そうした損害を与えてしまったときにも、個人賠償責任保険があれば適切な補償を受けることができ、被害者に対しての賠償責任を果たすことができることにつながるのです。

個人賠償責任保険の注意点

個人賠償責任保険の加入には、注意点もあります。代表的なものとしては、「自分や家族などの対象者自身が受けた被害は、個人賠償責任保険の補償対象外である」という点でしょう。自分や家族などが受けた被害に対する補償は、ほかの保険でカバーする必要があります。また、故意の事故や闘争行為で与えた損害や、仕事中の事故による損害、他人からの借り物を壊した場合なども、基本的に対象となりません。

加入時には火災保険や自動車保険などの特約として付帯しますが、個人賠償責任保険を付帯した火災保険や自動車保険自体を解約すると個人賠償責任保険もなくなることになりますので、解約時には必ず確認を。

おわりに

自分や家族が被害を受けて被害者になるというのはもちろん怖いものですが、他人に被害を与えて自分や家族が加害者になってしまうのもとても恐ろしい危険です。そうした危険が潜む日常に備えるには、個人賠償責任保険はとても使いやすい保険でしょう。特に、小さいお子さんがいるご家庭ではメリットは小さくありません。

ほかの保険の特約として付帯することの多い個人賠償責任保険は、夫婦で重複して加入していたり、同一人物が複数の保険に付帯していたりと重複加入が起こりやすいものです。いくら安いとはいえ、保険料がむだになってしまいますので、その点にも注意するといいでしょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む