保険見直しSOS > 生活お役立ちコラム > クレジットカードのキャッシング利用前に要確認! 利用に伴う5個のリスク

クレジットカードのキャッシング利用前に要確認! 利用に伴う5個のリスク


給料日前で現金が少ないときは、ついついクレジットカードのキャッシング機能を使ってしまいたくなります。キャッシングは便利ですが、利用を繰り返すと知らないうちに怖い落とし穴にはまってしまうかもしれません。キャッシング利用前に確認したい、利用に伴うリスクについてご案内します。

クレジットカードのキャッシングは便利だけれど

クレジットカードのキャッシング機能を使うと、提携金融機関のATMで現金を借りることができます。カードを作るときに設定したキャッシング利用枠の範囲であれば現金を引き出せるため、10万円、20万円といった単位で借りる人もいることでしょう。

しかし、キャッシングを利用するのであれば、それに伴うリスクも知っておかなければなりません。リスクを知って、上手に活用できてこそ、キャッシングは「便利」な機能であるといえます。

お金は借りたら返さなければなりません。計画的な返済ができないと、「こんなはずではなかった」と頭を抱えることになります。多額の借金を抱え込まないためにも、リスクを十分理解しておきましょう。

クレジットカードのキャッシング利用に伴うリスク

利息が発生する

クレジットカードのキャッシングには、利息が発生します。利息は年利で示され、18%を上限としている会社がほとんどです。年利18%とは、「借りたお金を一年後に返すときには18%上乗せする」という意味で、返済が早いほど利息は少なくなります。なかには、返済が30日以内なら利息を0円とするカード会社もあります。

大きな金額を一度に借りて返済が遅れてしまうと、利息が高くなるため、日に日に返しづらくなるかもしれません。「借りるときは少額で、数日で全て返せる範囲内にする」という約束を守れば、利息は最低限で済みます。

借金への抵抗感が薄れる

キャッシングとは、つまり借金のことです。しかし、ATMでお金を借りると、まるで自分の口座から引き出しているような錯覚に陥ります。すると、借金への抵抗感が薄れてしまう恐れがあります。キャッシングに慣れると、借金ありきの生活がベースになってしまうかもしれません。金銭感覚が狂い始めます。

借入額が多くなると返済のためにまた借りてしまう

借入額が多くなると、借り入れを返済するためにまた現金を借りてしまうという悪循環に陥りがちです。当然、利息が膨らみ、完済がどんどん先延ばしになってしまいます。あるとき、返済の合計額を知ってぞっとするかもしれません。

返済延滞すると信用情報に記録される

返済を延滞すると、多くの金融機関が共有している信用情報に記録されていきます。あまりに返済が遅れてしまえば、信用がどんどんなくなり、ローン審査が通りにくくなります。とくに住宅購入を考えている人は注意が必要です。

依存症になる恐れがある

キャッシングできることが当たり前の生活になってしまうと、買い物依存症やギャンブル依存症に陥る可能性が高まります。買い物依存症も、ギャンブル依存症も、元手になるお金がなければ陥らないはずのものです。キャッシングは、不可能を可能にし、依存症を作りだす原因の一つになってしまうのです。

同じことはアルコール依存症や大量の食糧を必要とする過食症などにもいえます。しかし、お金を使うことがストレス発散の手段となるギャンブル依存や買い物依存は、とくに危険といえるかもしれません。

安易なキャッシング利用はやめておこう

キャッシングは、初めのうちこそ借金の罪悪感があり、「お金を借りたらすぐ返さないと気持ちが悪い」という金銭感覚を保つことができます。しかし、キャッシングを繰り返し、慣れてしまうとリスクを被る可能性が高くなっていきます。返済計画をきちんと考え、安易なキャッシング利用をしないようにしましょう。

おわりに

キャッシングの落とし穴に陥らないためには、自分にどれほどの収入があり、生活にどのくらいかかるのかをきちんと見極めることが重要です。そのうえで、どうしても必要な高額商品があったなら、「月々いくらずつ、どのくらいの期間で返せるか」を明確にしてからキャッシングを利用するようにしましょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む