保険見直しSOS > 生活お役立ちコラム > 読み放題で雑誌の購入費を節約!7個のサービスの特徴を比較

読み放題で雑誌の購入費を節約!7個のサービスの特徴を比較

1


スマホやタブレット、パソコンで雑誌が読めるサービスがあります。一冊ずつ購入するだけではなく、読み放題プランがあるサイトも複数存在していることをご存じですか。

書店に行くことなく、たくさんの雑誌が楽しめる読み放題で雑誌の購入費を節約しましょう。各サービスの特徴を紹介します。

毎月の雑誌の購入費はバカにならない

ファッション誌、コミック誌、生活情報誌など、毎月欠かさず買っている雑誌があるという人も多いのではないでしょうか。

5冊買えば、3,000円から5,000円ほど出すことになります。それを毎月繰り返せば、バカにならない出費になりますよね。

加えて雑誌の多くは最初から最後まで読み返すことがあまりなく、すぐに情報が古くなり、処分の対象となってしまいます。だったら、ペーパーレスでサクサク読めて、後に残らないほうがありがたいというものです。

ペーパーレスで、しかも読み放題なら、出費も抑えられて処分の手間も省けます。雑誌の読み放題サービスはたくさん出ているので、比較してメリットの大きいものを選びましょう。

雑誌の購入費の節約になる7個の読み放題サービス

2

Kindle Unlimited

公式サイト:Kindle Unlimited会員登録

Kindle Unlimitedは、Amazonの読み放題サービスです。雑誌だけではなく、コミックや本、洋書を月額980円で楽しむことができます。

電子書籍専用の端末であるKindleで読めるのはもちろん、タブレット、スマホ、パソコンなど手持ちの端末で利用することができます。

メリットは、Amazonで雑誌や本を探したとき、読み放題対象かどうかがひと目でわかる点です。

読み放題対象の本の紹介ページには、「本」を買うか、「電子書籍」を買うか、Kindle Unlimitedを利用するかを選ぶボタンが現れます。

そのため、読み放題で読めることに気づかず、ウッカリ買ってしまった……という失敗がありません。

読み放題サービスで扱う雑誌を知りたいなら、まずは30日間の無料体験を試すのが一番です。自分の好きな雑誌を取り扱っているかどうか、30日の間に見てみましょう。

dマガジン

公式サイト:dマガジン | 多彩なジャンルの人気記事がいつでもどこでも読み放題!

dマガジンは、ドコモが提供する雑誌専用サイトです。ドコモユーザーではなくても利用可能で、月額400円(税別)で200誌以上の雑誌が読み放題になります。

雑誌によっては最大1年分のバックナンバーが配信されているので、もう書店には並んでいない雑誌も読むことができて便利です。

スマホ、タブレット、パソコンに対応しており、初回は31日間無料なので、お気に入りの雑誌はあるか、使い勝手はどうかを無料期間のうちに確認するのがおすすめです。

タブホ

公式サイト:タブホ|雑誌読み放題アプリ – 500円で800誌以上すべて読み放題

月額500円で、800誌以上の雑誌が読み放題になるのがタブホです。スマホやタブレットで起動がスムーズなアプリ版と、パソコンでゆったり楽しめるブラウザ版があります。

無料お試しができるのは、スマホやタブレットで利用できるアプリ版のほうです。アプリ起動時から24時間、無料で試すことができます。

「この話題についての記事はないかな?」と思ったら、雑誌の内容検索ができるのがおすすめポイントです。記事の全文検索を使って、興味のある記事が載っている雑誌を見つけることができます。

また、人気ランキングが表示されるので、みんなが興味を持っている雑誌についての情報をいち早く知ることができますよ。

楽天マガジン

公式サイト:楽天マガジン:200誌以上いろいろなジャンルの雑誌が読み放題!

月額380円(税別)で、200誌以上の雑誌が読み放題になるのが楽天マガジンです。年間で960円お得になる、3,600円(税別)の年額プランも用意されています。スマホ、タブレットは5台まで登録可能で、パソコンでも読めるので、いろんな端末で楽しめてオトクです。毎月の利用でポイントが貯まって、ポイントを利用することで利用額の節約ができるのもいいですね。

31日間、無料で読み放題が体験できます。雑誌を端末にダウンロードしておけばオフラインでも利用可能なので、旅行や里帰り用に読みたい雑誌を端末に溜めておけば、Wi-Fiの環境がなくてもスムーズに閲覧できます。

Yahoo!プレミアム

公式サイト:プレミアム会員なら雑誌やマンガが読み放題 – Yahoo!プレミアム

月額462円(税別)のYahoo!プレミアムに会員登録すれば、雑誌100誌以上、コミック1万冊以上が読み放題になります。

Yahoo!プレミアムへの登録で、雑誌読み放題だけでなくヤフオク!が制限なしで使えたり、Yahoo!ショッピングでの買い物がオトクになったりします。

ということで、「ヤフオクやってみたいな」と考えている人にはとくにおススメです。

auブックパス

公式サイト:トップ(カテゴリ別表示)|ブックパス

月額562円(税別)で、雑誌やコミック、実用書、写真集などが読み放題になる、auユーザー向けのサービスです。30日間の無料期間があります。

雑誌だけではなく、いろんなジャンルの本を読み放題で読みたいと思う人におすすめです。

ブック放題

公式サイト:ブック放題 | 雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!

ブック放題は、ソフトバンクが運営する雑誌やコミックの読み放題サイトです。ソフトバンクユーザーか、Yahoo!JapanのIDを登録することで手続きできます。

雑誌は170冊以上、漫画は2万冊以上を取り扱っていて、月額500円で利用できます。1ヶ月は無料でお試しできます。

雑誌読み放題を賢く活用して出費を減らそう

3

会社からの帰りがけに、ついついコンビニで雑誌を買ってしまうなんて人はとくに、雑誌の読み放題を賢く利用して、出費を減らしましょう。

初月は無料になるようなサービスを使えば、かなりお得に雑誌を楽しめますよ。賢く利用して、グンと出費を減らしてみませんか。

おわりに

長時間、細かい文字をスマホなどで追っていると、目を痛めてしまう可能性があります。夢中になっても、続けて画面を凝視するのは辞めましょう。

リフレッシュのための雑誌ですから、リラックスしながらペースを守って楽しんで!

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む