保険見直しSOS > 保険のお役立ち情報 > 損害保険ってどんな保険?加入するメリットや生命保険との違いなどを解説

損害保険ってどんな保険?加入するメリットや生命保険との違いなどを解説


病気やケガ、死亡に備える生命保険には「入らなければ」と思っても、損害保険に入らなければ、と思う機会は少ないものです。しかし、損害保険に入っておかなかったことで、多くのお金を失うケースは多々見られます。損害保険はどんな保険なのか、加入のメリットや注意点などを解説します。

損害保険とは?

損害保険とは、特定のトラブルが発生したときに生じる損害を補償する保険です。想定されるトラブルにはさまざまな種類があり、それによって入るべき保険も変わります。代表的な損害保険の種類を挙げて説明しましょう。

自動車保険

自動車を購入したら必ず加入するのが自動車保険です。「自賠責保険」には加入義務があり、自賠責保険ではカバーできない部分を「任意保険」で補います。自動車事故を起こしたとき、運転者や搭乗者、第三者、車両などに生じる損害を補償します。

火災保険

家を購入するときは、火災保険に加入する人が大半でしょう。火災や天災による家や家財の破損に備えます。

地震保険

火災保険には地震による損害補償がないため、地震が心配な人はオプションで地震保険に加入することになります。地震そのもの、あるいは地震による津波や火災で家や家財に損害があったときに補償金が支払われます。

旅行保険

旅行中での盗難や持ち物の破損に備えます。旅行中のケガや病気も補償されます。

損害保険と生命保険との違い

損害保険は、基本的に「モノ」にかける保険です。一方で、生命保険は「人」にかける保険です。双方の保険には、このような違いがあります。

ただ、損害保険でも、特定の事由に起因する病気やケガ、事故による第三者のケガなどには補償金が支払われます。「モノ」だけを補償する保険であるとは一概に言えず、「モノ」と、場合によっては「人」も対象になることがある保険といえるでしょう。

損害保険に加入するメリット

第三者への補償が効く

損害保険のなかには、第三者にけがを負わせてしまったときに補償される商品がたくさんあります。「ゴルフ保険」などスポーツ中の損害に備える保険なら、安心してレジャーに出かけられるでしょう。また、「個人賠償責任保険」に加入すれば、加入者とその家族が他人にけがをさせたときに使えるため、ありがちな子ども同士の事故に有効です。

予期せぬアクシデントに備えられる

地震も火災も交通事故も、「あってはならないが、いつあるかわからない」アクシデントです。損害保険に加入していれば、不慮の事故に備えることができます。「いつ、どんなことがあっても、本当に安心」と胸を張ることができるのです。

保険料が安い

損害保険の保険料は、月々1,000円を割るものがほとんどです。不安になったときに、気軽に始めることができます。

特定のモノに保険をかけられる

損害保険なら、とくになくなってしまったら困ると考えるものについて保険を個別にかけることが可能です。芸能人が瞳や歯、腹筋などに保険をかけるように、自分で保険をかける対象を決めることもできます。

損害保険に加入する際の注意点

補償額は損害の程度によって違う

損害保険は、契約時に補償額を決めますが、損害が生じたときに全額が支払われるとは限りません。例えば地震で家屋が破損した場合、全壊と部分的な破損とでは、補償金額がだいぶ違います。自分が思うような金額を手に入れられないということがありえるのです。

特定の事由にしか適用されない

損害保険は、自動車保険であれば自動車事故を理由とした破損やケガ、ゴルフ保険であればプレー中の事故による破損やケガにしか適用されません。そこが、生命保険の認める病気やケガの範囲と違うところです。

生活環境に応じて必要な損害保険を選ぼう

生命保険の他に、損害保険に入っておいたほうがいいと考えられる人はたくさんいます。マイホームを買えば火災保険や地震保険が必要ですし、子どもがやんちゃをする年ごろになったら、念のため個人賠償責任保険に入っておこうと考える人もいるでしょう。生活環境に応じて、必要な損害保険は何かを考えることが重要です。

おわりに

損害保険を検討するときには、自分が今入っている保険についても一度総ざらいしてみる必要があります。保険にダブりが生じてしまうと、月々の保険料がもったいないですし、今保険にかけている総額がわかったほうが予算立てしやすいためです。家族で話し合い、自分たちに適切な保険は何かを検討しましょう。

この記事を読んでる人はこんな記事も読んでます

人気!保険相談会社ランキング(総合)

ほけんの窓口

総合5

ほけんの窓口は、無料で保険相談を行っている保険相談会社です。テレビCMなどではお馴染みですので、保険相談会社といえば「ほけんの窓口」が思い浮かぶ人も多いことでしょう。保険について初心者でも、より中立的な立場で保険選びをサポートしてくれます。

ご利用者の声

私が今まで加入していた保険は、世にある多くの保険の会社を比較し何度も検討していたので、とても時間がかかって大変だったのですが、ほけんの窓口へ相談に行き、見直しをしてもらったところ、あっという間に完了しました!内容にももちろん大変満足しています。(30代・女性・Aさん)

ほけんの窓口の口コミ・評判をもっと読む

アフラック

総合4

アフラックは「よくわかる!ほけん案内」という無料の相談窓口のサービスを行っています。はじめて保険に加入される人は、保険に関する知識が全くなくても保険選びの全てを一から丁寧に説明してくれます。プロの診断を受けることで適切な保険選びができます。

ご利用者の声

保険について右も左もわからず、どの会社のどの保険に入るべきか全くわからなかったのでアフラックの相談窓口で相談したところ、自分にもそして家族にも良い保険を選ぶことができ、本当に感謝しています。交通事故で入院した時も申請して一週間以内に給付金が貰えたので大変助かりました。(40代・男性・Aさん)

アフラックの口コミ・評判をもっと読む

イオン保険マーケット

総合4

イオン保険サービスは、イオン保険マーケットのサービスで、保険の種類をとても豊富に取り扱っている保険ショップです。取扱保険会社の数は、20社以上で店舗は全国に120店舗以上あります。ショッピングセンターにあるので、買い物のついでにお立ち寄れます。

ご利用者の声

イオンはいつも買い物で行っているのですが、いつかイオン保険サービスを利用したいと考えていました。ある時、店の前で入ろうか迷っていた時、スタッフの方が声をかけてくれ、あまり準備もしていない状態で相談したのですが、スタッフの人も真剣に保険のアドバイスをしてくれました。見直しするいい機会となりました。(30代・女性・Mさん)

イオン保険マーケットの口コミ・評判をもっと読む